<   2012年 06月 ( 9 )   > この月の画像一覧

クソ暑いしリアブレーキに油分がついてほとんど効かないのを忘れていて
テンションの上がらないままナップと山上へ。

山上で、ましうが独り登ってきたのを発見。
女の子が独りで山行くようになったら重傷。

e0183004_1918999.jpg


ロングルートは堰堤ごとに工事をしていて大変。

e0183004_19184681.jpg


押し上げの時マムシがナップの足元で完全に戦闘体制に入ってるのを発見。
こんな感じ。

e0183004_1924073.jpg


なんやかんやで夏到来の感のある山を楽しんだのでした。

e0183004_19251714.jpg

by necochinta | 2012-06-29 19:25 | 自転車
こないだの休みは2本仕立て。

まずは布引~ドントリッジ~炭ヶ谷~山田道~再度~大竜寺~太師道。

e0183004_18544637.jpg


とある池ではモリアオガエルの卵が湧きまくってた。

e0183004_1855383.jpg
e0183004_18554790.jpg


一旦下山後、八島食堂で酒を引っ掛けた後
ロールアウト、カトーさん企画のナイト薮コギへ。

e0183004_18574660.jpg

e0183004_1903842.jpg


カトーさんの薮コギの速さは、ホンマハンパ無い。

e0183004_18583563.jpg


途中、激坂登りでハンガーノックになったり、ユッキーが5m位落ちて行ったりしたが

e0183004_1902938.jpg


キャッキャッキャッキャ言いながら無事帰還。

e0183004_1911942.jpg
e0183004_1912842.jpg
e0183004_191365.jpg
e0183004_1914683.jpg


その後の
ウマハロ~jinan~モンクで今週もきっちり記憶を飛ばしたのでした。

e0183004_1934666.jpg

最終結果です!
1  アベ 勇作 4,16
2 武井 プロ 4,21
3 水田 伽寿也 4,34
4  ボタニカル ヨシヲ 4,41
5  殿本 真一 4,44
6  佐藤 ジュンメーン 4,48
7  外山 レオ 4,49
8 下村 明人 4,53
9  神戸 兄 4,59
10 池田 英二郎 5,06
11 山本 もっちゃん 5,07
12 松尾 憲 5,10
13 谷垣 智也 5,12
14 菊池 貴之 5,13
15 加藤 潔 5,14
16 山形 直紀 5,15
17 大塚 俊幸 5,17
18 古川 竜二 5,23
18 橋本 匠平 5,23
20 中野 ポク 5,33
21 柏葉 キャベツ 5,36
22 泉岡 富志雄 5,40
23  朝倉 暢彦 5,48
23  嶋田 柱 5,48
25  小林 由希 5,52
26  空谷 ふくむ 5,59
27 植田 枝理子 6,09
28 上野 洋子 6,20
29  松本 淳 6,23
30  牧野 美鈴 6,26
31  境 康雄 6,49
32  湯田 康弘 6,50
33 鷲尾 知子 7,06
34  早川 恵美 7,22
35  浜岡 ひろふみ 7,47
36 吉田 実央 7,57
37  佐藤 さやか 8,11
38 裏川 舞 8,20
39 増田 佳子 8,50

チビっこの部】
レオちゃん福娘1号 
 優勝 10,29

肩車の部】
福娘2号&レオチャンマン
 優勝 10,31

この小学生のかけっこ勝負の様な企画に真剣に取り組んでくれた大​の大人の皆さん、ホンマに感謝です!また、場所を変えていつか開​催したいと思っています。その時はまた是非お付き合い下さい。あ​りがとうございました!
こないだの日、水とまたまたS.T.WARS開催。

e0183004_20324769.jpg
e0183004_20323428.jpg
e0183004_2033734.jpg


段々熱くなり怪我人続出。

e0183004_20332583.jpg


4分16秒というとんでもない記録も誕生。

e0183004_20342550.jpg


なかなか盛り上がってきました!

e0183004_20345920.jpg
e0183004_20351139.jpg
e0183004_20352069.jpg
e0183004_20353251.jpg
e0183004_20354386.jpg
e0183004_20355574.jpg
e0183004_2036775.jpg
e0183004_20361734.jpg
e0183004_20363261.jpg
e0183004_20372180.jpg
e0183004_20373541.jpg
e0183004_20374845.jpg
e0183004_2038083.jpg
e0183004_20381095.jpg
e0183004_20382381.jpg
e0183004_2039116.jpg


次回は次の日曜です!

e0183004_20395441.jpg

あいにくの雨模様。

芦屋から地獄谷に入る。

e0183004_18462352.jpg


ガスも無し。

e0183004_18465177.jpg


風吹を抜け雨ヶ峠を目指す。
途中超チビ蛙がトレイルにわきまくってた。

e0183004_18504746.jpg

踏まない様通り抜け東おたふく山へ。
まあまあ久しぶり。
少しガスってきた。

e0183004_18511180.jpg


雨もキツくなってきたので鷲林寺へ抜け帰ったのでした。

e0183004_1852253.jpg

今回の予定ルートは芦屋~ナマズ岩~芦屋ゲート~東おたふく山~雨が峠~五助ダム~住吉。

しかし前日呑みすぎて遅刻。同じくサヤカも遅刻。
出だし遅れる。

先を急ぐがサヤカが超二日酔いで中々ペースが上がらない。
芦屋からナマズ岩へと向かう絶対迷うはずのないルートで工事中の看板に騙されまくり
まさかのロスト。

e0183004_20353510.jpg


訳のわからない所へ出て踏み跡が消える。
こういうのもオモロイ。

e0183004_2036591.jpg


荒地山方面へ上がれそうな道もあったが荒地山には上がりたくなかったので
引き返す。

e0183004_20383515.jpg


やっとこさナマズ岩へのルートに復帰。
かなりもがいたので復帰に小1時間位かかった。

e0183004_20395876.jpg


芦屋ゲートでこの後仕事のある僕、英次郎、アキトの都合でルート変更。

ゴルフ場から風吹岩へ入るルートを目指す。

がゴルフ場の手前で入った事の無いルートを発見。
ワクワクと入って行く。
正解。
トレランには最適な極上トレイル発見。

二日酔いサヤカも復活。

e0183004_20444719.jpg
e0183004_20445677.jpg
e0183004_2045697.jpg
e0183004_20451724.jpg


そのまま荒地山下りトレイルと合流し一気に風吹岩。

e0183004_20463236.jpg
e0183004_20464693.jpg
e0183004_20465599.jpg


保久良神社へと走りぬけ
やっぱり最後はハダシ。

e0183004_20481880.jpg


そして抜いた酒をさらにぶち込むのでした。

e0183004_20515139.jpg

いよいよ開催S.T.WARS!!

しょっぱなの出走は僕、ガク、ユッキー、ジョンヒ、匠平、ましう。
ましうは体調不良の為DNS。
応援運営にエリチェル、メグ、タム、英二郎、カンベも集まってくれた。

e0183004_18125248.jpg


いきなりトランシーバーの電波が届かないトラブル。
携帯が何とか通じるので携帯で代用。

記念すべき第1走者匠平がスタート。
今月1月をかけて開催のトレランダウンヒルレース
S.T.warsの戦いの火蓋が切って落とされたのでした。

e0183004_18163263.jpg




S.T.WARS 初日の結果

1.ジョンヒ・ボタニカル・ヨシオ 4分41秒
2.殿本真一 4分44秒
3.橋本匠平 5分23秒
4.中野学 5分33秒
5.小林由希 5分52秒

リュックないとやっぱりタイム上がるね。

そしてひっそりと開催された
T.P.WARS(王子公園にある斜めの電柱を何処までかけ上がれるか)
S.T.WARSの
帰りにこっそり開催中ですw。


丹生山系には昔チャリで何回か行ったきり入って無かったので行ってみた。
神鉄藍那駅から藍那古道へ。

e0183004_1529656.jpg
e0183004_15294165.jpg


この辺は何回かチャリで来たな。

e0183004_15303317.jpg


六甲と違ってオフロードバイクが入るのでトレイルはかなり荒れている。

e0183004_15312838.jpg


鳥居をくぐって丹上山へ。

e0183004_15321394.jpg


蛇踏みかけた。

e0183004_15324487.jpg


この辺りから激坂に。

e0183004_15331722.jpg


丹上神社を目指す。

e0183004_15335542.jpg
e0183004_15341251.jpg
e0183004_1534231.jpg
e0183004_1534368.jpg

e0183004_1536268.jpg


帝釈山へか、シビレ山へか悩んだ末シビレ山へ。

e0183004_1537367.jpg


降りがオモシロイ。

e0183004_15375365.jpg


コウモリ谷へ入る。
コウモリ谷と言うだけあって真っ暗。

e0183004_1539089.jpg


途中から巻き道で衝原湖へ。

さらにシブレ山を抜けて帰ったのでした。

e0183004_15405890.jpg


こんな感じ。

e0183004_15414516.jpg


丹上山系は27kmの縦走路があるので今度行ってこようと思います。
最近はロールアウトチームとチャリに乗ったり

e0183004_14594244.jpg
e0183004_14595665.jpg


演歌歌手に店で歌って貰ったり

e0183004_150459.jpg


灘のスター、神戸アケミ。

e0183004_1512390.jpg


相変わらず仲間と山を走ったり

e0183004_15259.jpg


後ろに変なん写った。
この葉っぱのハート型は中々無いのだ。

e0183004_153231.jpg
e0183004_154557.jpg
e0183004_1534717.jpg


ついにS.T.WARSが開催されたり

e0183004_1555310.jpg


ロールアウト、カトーさん達と2週続けて呑んで
2回ともどうやって帰ったか分からなかったり

e0183004_1591681.jpg


相変わらず愉快な毎日を過ごさせて頂いてるのでした。
スペルボーン(Spellborn)