直登直下でリュックサックマーケットへ行って来たのだ、の巻。

今日も二日酔いの40代2人蒸し暑い中リュックサックマーケットに行って来た。

登りは山寺尾根。店から掬星台まで最短直登の道。

e0183004_19211554.jpg


昨晩は呑みながら「明日は山寺をフォアフットで行きましょう」等と話していたが
アップ無し酒残ってる状態で山寺は無理!
汗と霧でグシャグシャになりながら登る。

e0183004_1973322.jpg


途中キャバクラさんが冷静に
「しんさん、蛇踏みましたよ」と言う。
見返してみたら立派なマムシやった。

リュック会場は真っ白け。

e0183004_19101522.jpg


3000円でパタゴニアのレトロフリースを購入。
ガクにええ買いもんやと言われた。

降りは天狗道。

e0183004_191261.jpg


途中から学校林道、東山尾根と直下ルートを走る。

e0183004_19215873.jpg


途中キャバクラさんが行けそうやけどヤバそうなので行ってないルートを見つけたと言うので行ってみる。

直下の尾根道。
摩耶は麓になればなるほど傾斜が増すから厄介。

e0183004_19244637.jpg


案の定、延々と虎ロープの張られた足場の悪い崖が現れた。

e0183004_19262746.jpg


転がったら死ぬなとか言いながら
クモの巣と泥の中を二人ずり落ちる。

e0183004_19274284.jpg


往生した挙句、雰囲気の悪い堰堤に出た。

e0183004_19284282.jpg


堰堤でルートは終わっている。
堰堤の向こう側に登山道らしきモノが見えたので
無理やりリカバー。

e0183004_1931980.jpg


摩耶で藪コギはもうしたくないねと言いながら帰ったのでした。

e0183004_1932392.jpg

スペルボーン(Spellborn)